ウィークリーマンションに泊まって定年祝い旅行

定年を迎えた主人と二人ウィークリーマンションに泊まって沖縄で長期旅行を計画しています。
まず、レンタカーで島を何日もかけて隅々までゆっくり回ることを予定しています。しかし、時には海をみてボーっと過すことも忘れないこと。また、天気の良い日は離島までちょっと足を伸ばして、趣味の魚の写真を思いっきり撮ること。

それを息子夫婦へメールで送り旅の途中経過の報告をすることなど、毎日何をしようかと二人で考えると時間のたつのも忘れてしまいます。

ウィークリーマンションの良いところは長期になるほど料金にお得感が増します。また長期旅行の拠点にすることでフットワークを軽くすることも出来ます。


毎日楽しい経験が待っていると思うとワクワクでいっぱいです。しかし長期旅行で1番心配なのは主人の持病の糖尿病。
でも、自炊で我が家と変わりなく過ごせることは主人の糖尿病の食事治療も安心して食べさせることができます。

お手製の野菜ジュースも毎日キッチンで作ることができます。


今までの生活習慣を変えないスタイルでいられるのがウィークリーマンションの本当にお世話になるところですね。また、息子夫婦や孫達を旅行先に呼べるのも楽しみのひとつです。

我が家のようにふるまって孫達と遊ぶことが出来るのは本当に楽しみです。
また、小さい孫も生活リズムを変えることなくマンションで過ごせるのがいいですね。



離乳食もキッチンがあれば、お手製で安心したものが食べさせられます。

これで、気兼ねなく旅行先で息子夫婦も呼ぶことが出来ます。
そして、私たちが見た沖縄をたくさん案内してあげたいですね。